子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

備忘録

広告

冬の間、静まり返っていた近所の田圃。トラクターが稼働しはじめた。いよいよ米作りがはじまる。幼稚園の近くの家の庭に、梅が咲いているのを塀越しに見かけた。路肩に目をやるとオオイヌフグリが点々と咲いているのも見つけた。日は長くなってきているけれど、まだ寒さが続く中、春の息吹を感じると、なんだか無性に嬉しくなる。

 

茶碗にこびりついたお米を指でとって食べようとしていた次女に、

👩「箸でとらな〜。」と言うと、次男が

👦「お米ができるまで88日もかかるから大切に食べないといけないんよね〜。〇〇(次女)ちゃん。」

私の知らない知識を教えてくれた。

👩「へぇ〜、どこで習ったん。こっちの学校やろ?お米作りとかするしな〜。」

👦「いや、転校してくる前から知っていた。」

そしたら長男が

🙋‍♂️「米という字は八にちなんでるやろ。」

とまたまた私の知らない事を教えてくれた。いや私も小学生の時には習ったのかもしれないけれど、記憶から抜け落ちてしまっている。

 

私の今住んでいる地域は田舎。周囲に農地は広がっているし、トラクターや軽トラが道路を走っている様子もよく見かける。学校でも上級生になると米作りの体験はするし、家が農家の子も結構いるとは思う。車で数分の距離に義実家があり、義親は趣味で野菜や花や果物を作っている。近所に農地が多いとはいっても、最近調整区域が外れたらしく、「田を買います」「田を売ります」の看板はよく目にするし、新しく分譲地も出来はじめている。我が家も田を埋め立てて宅地開発された場所に家を構えた。

 

アメブロに書いてきたブログを昨日全て削除した。すると不思議なことに今までで一番多いアクセス数になっていた。

f:id:dw335224:20170309152725p:image

ちなみにnoteのアクセス数はこんな感じ。

f:id:dw335224:20170309153009p:image

 noteは最近全くブログを書いていないのに、アクセスが途絶えることはない。

常に閑古鳥が鳴いているはてなのブログでも、なぜか昨日はアクセスが50に近かった。こんな面白みのない私が書くブログにも興味を持ってみて下さる方がいると分かり、なんだか嬉しいような悲しいような…。というか、怖いもの見たさでアクセスされているのかもですが、読者の本音は詮索できない。

 

まあ昨日もブログに書いたように、PV数が増えすぎることは、あまり望んでいない。でも微増すると、なんだか嬉しい。とはいえども、例えアクセスゼロになったとしても、暇さえあれば、私は書き続けるとは思う。ブログは私にとっては、備忘録の役割も果たしているので…。

 

 

 

 

 

広告