子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

ネット依存症 主婦 ブログ依存症 270万人 なおさなくてもいいんだよ

昨日は幼稚園のママサークルのお別れ会。新天地に引っ越してきて初めて知り合いになったママさんたち。次女の幼稚園で二年間付かず離れずのお付き合いをしてきた。お別れ会とはいっても、幼稚園で会わないようになるだけであって、ほとんどが永住者だから、この先も顔を合わせる機会はあると思う。下の子がいたりして来年も幼稚園に残り続けるママ達から卒園するママ達にプレゼントが渡された。

f:id:dw335224:20170310091108j:image

メッセージつきのクッキー。嬉しい心遣い。

 

このブログはグーグルアナリティクスでアクセス分析もたまにしているのだけれど、今私が住み市の方からのアクセスはないようだ。同じ県の他の市の方からのアクセスはあるから、一定の読者の方からは身バレしているのだとは思う。例えば昨日私が会ったママ達にこのブログがばれても、〇〇ちゃんらしいなあとは思われるとは思う。リアル知り合いに見られても構わないブログを書くように意識しているつもりだし、リアルでも等身大の自分でいられるような付き合いを心がけてきた。そうはいっても、基本私は1人が好きなので、付き合いの幅も狭いし、人と浅くしか付き合わない。

 

夫は職場の飲み会があったりするけれど、私はランチも飲み会も最近は行かない。以前いた所ではママ友同士の飲み会があったりして、私も参加して、その時は楽しんではいた。でも今の自分はママ友と飲み会をしたいとは思わない。子供のスポ少の懇親会なんかは、夫に参加してもらっているから、私的にはかなり助かっている。

 

今までもブログに書いてきたのだけど、私にとってネット界隈でブログを書く事がストレス解消になっていて、飲み会の役割を果たしているような気もする。特定の誰かとコミュニケーションをとってる訳でもないのだけれど、はけ口にもなっているし、拠り所にもなっていて、それは宗教的な位置づけでもあるのだとは思う。ツィッターのTLにも流れてきていたけれど、SNSが普及してきたおかげで宗教の信者が今後激減するとの予測がされているらしい。私はそれは最もな予測だとは思った。現に私はSNSやブログに対して、まるで宗教のように依存している。ネットがあれば宗教も飲み会もランチも娯楽もいらない。半分引きこもっていて、私があまり健全な状態ではない事は分かっている。でも完全な引きこもりでもなく、客観的に見るとオタクの活動してるんだなあと思われる程度だとは思う。まあ子供達には同じようになってもらいたくないから、スマホを持たせる事は怖かったりはする。

 

私が仕事を再開しようものならば、多分ネットをする余裕はなくなるとは思う。今は無職で暇な時間があるから、ネットにどっぷりつかれる状態にはある。今後も時間に余裕がある限り、ブログを続けていくつもりではあるが、オタク熱もあがってきていて、もう少しブログを改良したいとずっと思ってはいる。

 

広告