子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

Googleアドセンスは楽しい。

広告

子供の入学式や卒業式位にしか着ない服ってありますよね。礼服やセレモニースーツの類ですが、何年かぶりに袖を通すと、自身の体型の変化を体感で自覚できて、愕然とします。今日は次女の幼稚園の卒園式でした。3年ぶりに着たスーツがきつかったんですよ。あちゃーって思いましたね。まあ着れただけましですよね。これが着れなくなるまでは太れないとは思いましたね。一応、今日の一枚、漫画風写真をアップしますね。ぷくぷく母ちゃんの姿は画像加工してあるので、全貌は分かりません。

f:id:dw335224:20170315173714j:image

 

皆さんのブログに目を通していると、男性の方だと肉体改造、女性だとダイエットを主題にしたブログを書かれている方がいます。摂取カロリーと運動量、体重の記録なんかを毎日ブログにアップされていて「すごいな〜。でも私は出来ないな〜。」とは思いながら見ています。私は自分に甘いんですよね。

 

夫にも言われます。「〇〇(私)といると楽なんだけどね〜。」子育ての話をしている流れでこの言葉が出てきたのですが、私はストイックなところがなくて、楽な方にすぐに流れてしまいます。人間関係でもそう。この人苦手だな〜と思うタイプの人には近づかない。まあそうやって「これは私には無理だ。」と逃げ続けると、益々何事においても選択肢の幅を狭めてしまうのだとは思います。歳をとると新たなことにチャレンジしたり新たな人間関係を構築しようとする気力もなくなっていく。必要に迫られてでないと、物事に取り組まなくもなります。

 

でもブログは必要に迫られてやっているわけでもなく、やってて楽しいし、純粋に好きだから続けられているんですよね。以前は公開の場でプライバシーをさらけ出す事に抵抗はあったけれど、今は慣れてきました。沢山の人が、SNSやブログを積極利用している様子をみて、私も触発されたのです。

 

その他大勢の方と同じく、私はSNSやブログを自己啓発的にも利用しています。私は無職で自宅にいる時間も多い。内向的な性格でもあり、1人でいると抑鬱になりがちなんです。だからといって人と積極的に交流できる社交性もない。ブログやSNSは、人と積極的な交流をしなくとも、他の方が何かに頑張っている様子や、日々考えている事などを知ることができる。それに影響されて、私も頑張ろうと思えるし、漫然と過ごす生活にはりあいが持てるようになるんです。

 

Googleアドセンスの広告に出ている眼鏡をかけたアメリカの主婦の方がいますよね。有名人でもない、ごくごく一般の主婦っぽく見えませんか?でも笑顔が輝いて見える。すっごくいいんですよね〜。私はこの主婦の方に、親近感がわくんです。Googleアドセンスの収益は、微々たるものなのですが、ブログを更新し続ければ、必ず収益は得られる。それが1円であったとしても、すごく嬉しいですよね〜。稼ぐってこういう感覚なんだなあと、長くニート生活を送ってきた自分からしたら新鮮に感じるんです。でもブログを長く続けていくと、もっと収益をあげたいという欲もでてくるだろうなあとも思います。それに伴い、知りたい情報も変わってきてはいます。まあなんせ、知識も乏しい所からのスタートですから、試行錯誤の連続ではあります。今日はこのくらいで、筆を置きます。それでは…。

 

広告