子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

ふるさと納税返礼品是正

広告

昨日あるブロガーさんが、ふるさと納税のことについて記事にしていました。

そこで気になってネットニュースを調べてみました。

 

・総務省が発表する対策は、返礼品調達費を寄付額の三割までとする目安を示す。

・換金しやすい返礼品を掲載しないことも要請。転売できる商品券、食事券、宿泊券や、耐久性がある家電製品などを具体的に挙げた。

 ・トラストバンク(東京)の「ふるさとチョイス」と足並みをそろえ、ソフトバンク系の「さとふる」が四月から問題のある返礼品の掲載をやめる。楽天、アイモバイル(東京)の「ふるなび」なども一斉に、返礼品掲載基準やポイント制度の見直しに着手した。

 

ふるさと納税というものがあることは知ってはいたものの、手続きが面倒だと思い、調べることさえもやめていました。でもこのニュースを知って、やるなら今日までと思い、ネット検索でふるさと納税について調べてみました。私は夫に扶養される専業主婦で無収入ですが、家計管理は夫と一緒に行っています。

 

ふるさと納税のことを分かりやすく解説してくれるブログが沢山見つかり、大変参考になりました。還元率の高い返礼品や、転売・換金しやすい品をピックアップしているサイトもありましたが、そこで紹介された返礼品も徐々になくなっていくのでしょう。

 

私は貧乏性な性格だから、できるだけ得をしたく、還元率の高そうな返礼品をネットで色々と調べました。市町村によっては、返礼品是正の通告を受け、見直し作業中で、すでにふるさと納税を受け付けてないところもありました。人気のある返礼品は品切れだったりして、もう少し早く調べたらよかったと後悔しました。

 

市町村と返礼品の数も多いために、どの返礼品がいいかを調べるのにネット検索が便利だなとは思いました。需要がそれだけ高いのか、返礼品についてまとめたブログ等も更新日が最近だったりして、かなりのPVを得られているだろうなとは思いました。

 

結局、ポイントがつくということで、楽天さんのサイトで返礼品を決めることにしました。でもそのポイント付与も今回の是正を受けて見直ししていくようなので、ふるさと納税を検討されている方は、早めに利用されることをおすすめします。

f:id:dw335224:20170401150239j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

広告