読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

インプットはやる気を引き出す薬。

広告

収納や片付けの仕方や、普段の家事の様子をブログにアップされている主婦の方々が沢山いらっしゃって、今まではすごいなあと感心して見ているだけでした。実際にやってみようという気持ちまでには中々なれずで、家事も今までのやり方を惰性で続けていました。子供達の学校が始まり、ようやく自分時間を短いながらも持てるようになり、片付けのスイッチが入りました。今日は下2人が13時に下校。それまでの間に冷蔵庫の下半分の清掃と、子供の机周りの整頓と書類の整理をしました。

 

我が家の冷蔵庫は2009年製MITSUBISHIのものです。

f:id:dw335224:20170411233929p:image

大家族なもので大容量です。下半分に4つ扉がありますが、右下は野菜室、左下の縦長の扉と真ん中2つの引き出しは冷凍室になっています。縦長の冷凍室は便利なんです。

f:id:dw335224:20170411234304p:image

左下の内側引き出しを抜いて、水を入れた牛乳パックを並べて、夏場は牛乳パック氷を一度に9本は作れます。スポ少の熱中症対策に重宝します。

 

冷蔵庫の清掃は、中のトレイを洗って、内壁は消毒用エタノールを少量浸した清潔な布巾で拭きました。食べそうもないのに冷内にずっと残してある古い食材も捨てました。

 

実は今日初めて知った事があります。ブロガーの皆様は冷蔵庫の底部分にある

f:id:dw335224:20170411235230p:image

 

水受けの存在をご存知でしたでしょうか?私は今日まで、この水受けを定期的に清掃しないといけないなんて知りませんでした。ここに冷内にできた霜が溶けてできる水がたまるようです。おかげで水受けの汚れ様はすさまじく、before写真はアップできません。そういえば夏場の暑い時に、冷蔵庫の下が濡れている事があったなあと、今になって思い出します。その時は子供が氷か水でもこぼしたのだろう位にしか考えていませんでした。今後は定期的にこの水受けをチェックするようにはなるでしょう。

 

ブロガーの方々の中には、料理研究家よりもお料理上手な方もいれば、作家顔負けの文章を書き込みされている方もいます。最近気になるのは、プロ級の写真をアップされている方々の存在です。ブログ、ツィッター、Facebook、インスタ上に、多くの方々が自分で撮影した風景や人物や動植物の写真をアップされています。風景写真なんかは、実物を見るよりもはるかに美しく、エア旅行をした気分になります。芸能人並みの美人さんも沢山被写体になられていて、若いってそれだけで価値高いなあ〜と中年主婦目線で拝見してます。それに触発されて美魔女を目指せばいいのに、ただ眺めるだけのズボラおばはんではあります。

 

今日の昼下がり、ちょうど雨があがり、庭の植物も滴を受けて、とても美しい一コマを撮影する事が出来ました。iPhoneで撮影した画像をいくつかアップします。

f:id:dw335224:20170412090921j:image

 f:id:dw335224:20170412091019j:image 

f:id:dw335224:20170412091038j:image

 f:id:dw335224:20170412091050j:image

 f:id:dw335224:20170412091103j:image

 f:id:dw335224:20170412091116j:image

雨で大気中のほこりや、植物表面の汚れも洗い流されて、緑色が鮮やかに浮き上がります。そこにキラキラと輝く滴がのって、まるで宝石のように見えます。

 

雨は湿気も運んでくるから、私はあまり好きではありません。でも雨上がりは嬉しくなります。ようやく降り続いた雨が止み、晴れてくるかなという期待が膨らむ事と、ガーデニングをするようになってからは、滴を受けた植物を鑑賞する楽しみを見つけたからです。水遣りだけでは、こんな滴ののりかたはしないんですよね。まさに自然が織りなす造形美です。

 

引きこもり気味のオタク主婦が、ブログのインプット⇄アウトプット効果のおかげで、生活にはりあいを持てるようになってきてます。ネットにはネガティヴな面もありますが、趣味の幅を広げたり、知識や教養を身につける効果もあったりします。使い方によっては良薬にも害悪にもなる。それだけ刺激の強い媒体であるということなのでしょうが、最近の私にとってはネットからのインプットが良薬となっているようです。

 

   

 

 

 

 

 

広告