読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

夕焼けとガーデニング

広告

 

f:id:dw335224:20170427205858j:image

f:id:dw335224:20170427205909j:image

 

また夕焼けが楽しめる季節の到来です。

以下の文章はnoteに昨年書き記したものです。

……………………………………………

 

f:id:dw335224:20170427205423j:image


きづいたこと(2016.6.26note記載)
noteをはじめて約4ヶ月。三日坊主人間の私がよくここまで続けることができたと感心する。紙のノートに日記を書いても、ここまで続かなかったであろう。noteを書くことに平行して、庭づくりも始めた。以前の私だったら、鉢植えの植物でさえも水遣りが滞り枯らせてしまっていた。
noteや他のSNSに写真を投稿することが励みになり、植物によく目をかけるようになった。すると、植物の小さな変化に気づくようになった。前の日、茎や葉の緑色で彩られていた花壇の一角に、ピンクや黄色や菫色に色づいた蕾をみつけると、ほっこりさせられる。
土壌の土色ばかりが目につく裸の花壇を、緑色に塗り替えたい…。春先にそのことを夢みて、園芸店で植物の苗を買ってきてはせっせと植え替えしてきた。春から夏にかけて、植物にとっては生育するのに最適の時期なのか、苗は日に日に背を伸ばし葉を生い茂らせてくれた。日を追うごとにグングン生長する植物の姿を見ると、自分も生き生きしてくるように思える。
私が苗を買ってきて植え替えしているのを見て、子供も土いじりをしたがるようになった。花壇の土をスコップで掘ると、必ずミミズをみつける。そのミミズを瓶に入れ、ミミズ集めをして遊ぶ子供たち。末っ子が鼻の頭を泥で汚しながらニコニコ顔をし、素手でミミズを持ちブラブラ揺らしている姿を見た時には驚いた。湿度の高い時に、葉をよけて植物の根元をみると、小さなムカデをうじゃうじゃ発見する。次男はムカデ退治をよくしてくれる。採集したミミズは住処に戻していたから、害虫とそうでない虫は区別できているようだ。
ある休日の夕方、夫がせっせと草むしりしてくれていた。草むしりしながら、普段は素通りしていた庭のほうに関心がいったのだろう。泥で汚れた手を洗いながら呟いた一言。
👱「水のいる植物といらない植物、隣同士で植えちょんやん。計画性ないな〜。」
🙎「いいやん。水遣りしてきたけど、根腐れせずに長生きできてるよ。」
ガーデニングの知識なく、とりあえず格好から入ると、こういう羽目になる。苗の時期には、皆同じような背の高さで、根っこも細くて可愛らしい。これが数10年たつと、巨大化した根っこが花壇のブロックを破壊するような大木に生長するかもしれない。一応、大きくなりそうなものは小さな花壇には植えないようにはしているのだが、大雑把な性格だから緻密な計算はできない。
何事もやってみないと分からないことがあり、長年やってきた人には、経験則からどうあがいても、やはりかなわない。インスタや、知恵袋で、ガーデニングに関する疑問を解決できることもある。
noteをはじめ、他のSNSやネット空間があるおかげで、私は趣味を楽しめるようになってきた。そしてその趣味も三日坊主にはならずに、継続していけるようになった。
例えば育てた植物を何かの品評会に出すとか、書いた文章を作文コンクールに提出するといった、競争の雰囲気になってくると、一気にやる気が失せる。しかし、純粋に趣味を楽しむ感覚を体感できてきたら、無心で没頭できるようになってきたのだ。
そして以前はくよくよ、鬱々となっていたことも、さほど気にならなくなってきた。常々書いてきたように、私の性格は内向的である。内向性とは心のはたらきが内側に向かうことをいう。その内側に向けていたエネルギーを趣味に向けるようになってきたということなのだと思う。

f:id:dw335224:20170427205624j:image

新天地に引っ越してきて一年と三ヶ月経過した。こちらに引っ越してきて気づいたこと…。地理的な要因が関係しているのか、美しい夕焼け空を頻繁に目にする。昨日アップしたのだが、空一面に広がる夕焼けは圧倒される景観であった。カーテンがピンク色に染まり異変に気付き、外に出ると空が薄紅色に染まっていた。ほんの短時間の間に、その色は薄紅色からオレンジ色に刻々と変わっていき、最後には日が沈み静かに夕闇に包まれた。

f:id:dw335224:20170427205657j:image

f:id:dw335224:20170427205803j:image
移ろいやすい空の色と同じように、人の気持ちも変わりやすい。その色に抵抗しようとするのではなく、心を委ねること。自分の心をコントロールしようとするのではなく、流れに身を任せていくこと。その感覚がなんとなく掴めるようになってきた今日この頃。

 

………………………………………………

 

今日、久しぶりに夕焼けを目にしたので以前書いたブログを⇧にアップしました。

 

 

 

花壇の手入れ

 

f:id:dw335224:20170427210151j:image

f:id:dw335224:20170427210200j:image

思いの外、花壇に植えたハーブの繁殖力が強く、周囲の植物の生育に影響しはじめた。

f:id:dw335224:20170427210559j:image

ラベンダーの間から顔を覗かせるフリージアとか…。

f:id:dw335224:20170427210200j:image

アップルミント群生。

f:id:dw335224:20170427210151j:image

ミント抜きました。

 

ハーブはやっぱり生命力が強い?

ハーブに負けじと光合成を独占するべく背の高さを伸ばすフリージアも強い?

 

ガーデニングをしていると、外的環境に強い植物とそうでないものが分かってきます。

 

f:id:dw335224:20170427211042j:image

昨日、可愛らしい植物100円で購入してきました。写真右側がそれで、左側は先日買った葉さんしょうです。名前が分かりません(>人<;)

 

 

 

 

 



広告