子沢山かあちゃんの牛歩

子育てや庭いじり。日々徒然。

広告

オサレ

広告

 

www.dw335224.com

 

 

ダサいことを過度に気にするママ友がいた。その子は地方から関西の私大に行ってからオサレデビューした子だった。そこで出会った友達は、モデル並みにお洒落していたし、遊び方も色々知っていたらしい。PTAで知り合ったそのママは、いつ見てもお洒落していたし、色んなママと知り合いになり、ランチに出かけたりして外交努力していた。ランチやゴルフに一緒によく出かけるママ友は、彼女と同じように派手でお洒落な子たちだったけど、悩み相談する時に頼れる地味ママもキープしていた。

 

その子は我が子のスクールカーストの位置も気にしていた。男の子は野球をさせて、進学塾にも通わせていた。女の子にはピアノとバレーを習わせて、兄と同じく進学塾に通わせていた。子供の同級生のことにも詳しくて、我が子のクラスでの位置を気にして配慮している様子だった。

 

そのママ友は私からみたら華やかに見えるし、ママライフをエンジョイしているようにも見える。じゃあ私がそのママみたいになれるかというと難しい。私は地方の公立大学出身でそのまま地方に就職した。派手でお洒落な子もいたけど、地味な子たちの割合の方が高かった。家はそんなに裕福じゃなかったから、はじめから私大は選択肢になかった。私がそのママ友のように若い頃に都会のお洒落な世界を知ったのなら、その後の人生も少しは変わったのかなという気もする。でも生まれも育ちも地方の子が都会に馴染むってものすごく大変だろうなあとは思う。

 

テレビやSNSの影響なのか、最近は田舎の子も一部お洒落になってきているような気もする。でも一定数、昭和の雰囲気を漂わせている親子も少なからずいる。うちと同じように子供にスマホを持たせてない家庭も少ないけれどいる。子にスマホを持たせている親御さんの話をPTA懇談の時に耳にした。子供同士のライン会話をチェックするようにはしているらしい。田舎であろうと都会であろうと、「放置家庭」は一定数ある。子の家庭以外での行動を把握してない家庭のことだ。おそらくそうした家庭の子にスマホを持たせると、親は全くチェックしないだろう。例えば我が子がグループライン登録したとすると、そこにはめられた子供たちは親の監視がある子とない子が出てくるとは思う。もしそのグループラインで対人トラブルが起きた時に履歴を保存している親が先導して問題解決にあたれるのだろう。我が家は子供の数が多いし、子供のスマホをそこまで監視できない。だから持たせないほうが親は案外楽だとは思う。

 

スマホも子供達の間でトレンド扱いされているとは思う。スマホを持ってる子はお洒落で、持ってない子はダサい扱い。でも元々ダサい子が頑張ってスマホを持っても、スマホ=SNSで繋がる事を意味するわけで、家にいても学校のスクールカーストを見せつけられるスマホは苦痛の何ものでもないかもしれない。

 

 

広告