子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

スマホで立ち読み

スマホを多用するようになり、テレビや雑誌や本をじっくり見なくなったような気がする。スマホを使って見るものと言えば、最近はインスタかはてなブログかネットニュース。インスタの画面をスクロールしていると、雑誌をパラパラとめくっている感じになる。はてなは短い本を読んでいる感覚。

 

インスタのライブ動画を見たことはあるだろうか?何万人ものフォロワー抱えているインフルエンサーだと、ライブ動画はじめると、視聴者が一気に1000人近くになる。芸能人がライブ動画するよりも視聴者を獲得できるインフルエンサーの方は凄いなあと感心する。ブログに書き込みすると炎上しそうな内容でも、ライブ動画でインフルエンサーが喋ると大して問題にはならない。そういえば、ツィッタ〜やブログ界隈では時折炎上騒ぎになるような事があるけれど、インスタではあまり聞かない。

 

芸能人でも、インスタグラマーの方でも、ライブ動画で素の様子が見られるから興味深い。好きな芸能人がライブ動画している時にコメントして反応してくれたら、ファンとしては感激してしまうだろう。まだ一部の人しかライブ動画を利用していない様子だけど、利用者が増えると、週刊誌やテレビのワイドショーは必要性がなくなるんじゃないのかなとは思う。以前は会場を借りてマスコミに対して会見を開いていたことが、公式ブログでの発表で事足りる現象も起きている。テレビの番組をちらりと見ても、ブログやSNSのコメントを抜粋している場面はよく見かける。

 

全くの素人の方が、SNSやブログでアカウントを作り、フォロワーに支持されインスタグラマーやブロガーとして認められるようになり、書籍化されたり雑誌の読モになったりしている現象もよく目にする。今までプロとして活躍されていた各分野の専門家は、戦々恐々としているとは思う。

 

まあ便利な世の中にはなったとは思うけれど、無料の世界で繰り広げられる競争だから、本や雑誌は売れなくなるだろうし、知識を提供することを売りにしていた、〇〇研究家の方々は仕事が減っていくのではなかろうか。

 

 

 

広告