子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

ジョハリの窓

インスタをしていて思うのだけれど、リアル知り合いと一緒に顔出しした写真を投稿できる人は、ジョハリの窓でいう自分にも他人にも分かっている「公開された自己」の範囲が広い方なのかなと感じる。オープンマインドっていうのかな…。ちなみにジョハリの窓の図はwikipediaより転載させて頂きました。

f:id:dw335224:20170929091211p:image

ツィッターやインスタやブログをしている事を、リアル知り合いに積極的に伝える人もいれば、そうでない人もいると思う。私は別に身バレしても構わないと思う反面、リアル知り合いとSNS上で繋がると、癒しの場所でなくなるという気がするから、バレたとしてもスルーしてと願ってしまう。楽天roomを運営されている方のインスタ垢で、リアル知り合いの方はフォローお控えくださいと銘打っている方がいらっしゃった。その方のスタンスと私は似通っているなと感じた。

 

SNS上で盛んに活動しているくせに、任意参加の地域のボランティアには参加してないと後ろ指さされる事が嫌だから、声がかかれば出席はするようにしている。私は今のところニートの立場だから、リアル知り合いといったら、子供の同級生保護者や習い事や学校関係者だ。私がSNSオタクになっている事が知られても、「あのかあちゃんオタクっぽいからまあ分かるよね〜。」と囁かれるだけだろう。

 

もうここまできたら、この場所で稼げないかと考えるのだけれど、世の中はそんなに甘くない。今月のアドセンス収益は471円。昨日今日は収益0。他のアフィリエイトに手を出そうか否か迷ってはいる。楽天アフィリエイトに参加しても、楽天roomを運営しているキラキラインスタグラマーの方には敵わないだろうと予測できる。

 

何よりもジョハリの窓の「公開された自己」の範囲が広いインスタ垢の方が、信頼性が高くなり、商売運があがるのかなとは思う。結局のところ、ブログも趣味の域を超える事をガツガツ考えない方が、気楽に楽しめるのかもしれない。

 

 

 

 

広告