子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

ブログ運営はガーデニングに似ている。

f:id:dw335224:20171001171632j:image

枯れかけの芝を半額で購入し、荒地に移植した。半分枯れかけの状態の悪い芝だし、石ころの多い荒地だから、どこまで生育してくれるかも分からないけれど駄目元で芝貼りした。しかも目土は買わずに元あった土砂と購入した芝用肥料しか利用してない。低コストでどこまでやれるかを勝負。

 

なぜこんな荒業ができるのかというと、植物たちの生命力の強さに驚かされた経緯があるからだ。このボトルツリーは昨年の冬に外で葉を全て落とし丸裸になったにもかかわらず、夏になるとこれだけ葉を増やした。

f:id:dw335224:20171001171845j:image

 

ネットは匿名で利用している方も多いけれども、長年棲息していると、このブログメディアにあるアカウントは、あのSNSメディアにいたアカウントと似ているな〜と、時折感じることがある。それ以上の詮索はしないけれど、私と同類だなあと親近感がわく。

 

実名を出してリア充ぶりをネットに投影しているアカウントが最近は沢山出てきたけれども、どうやって共存させていくのかなあと思うし、ネットメディア運営側は大変だろうなあと予想できる。

 

広告