子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

アフィリエイトの進化型モデル

試しにA8.netと楽天アフィリエイトプログラムに参加してみることにしました。いずれもグーグルアドセンスやアマゾンアフィリエイトのように審査は厳しくなく、登録したらすぐに承認されました。A8.netのサイトに初めて訪問してみて、ブログサイトに少し目を通しましたが、商売を前面に出したブログが多い印象でした。A8.netでも楽天商品の広告の貼り付けは出来るらしいのですが、楽天アフィリエイトで直に広告を貼り付けした方が成果の承認率が高いという事を、何人ものブロガーさん方が記事の中で言われていました。そこでA8.netに登録した後すぐに、楽天アフィリエイトの登録をし、早速昨日の記事に広告の貼り付けをしてみた訳です。ネット通販といえば今は楽天かアマゾンという事になり、アフィリエイトで収益を得たければ、その2社に多くの方が飛びつくのでしょう。アマゾンアフィリエイトは以前審査に通らなかったので、再度挑戦するにも二の足を踏んでいる状況です。

 

楽天アフィリエイト広告を貼り付けした途端に面白い現象が起きました。グーグルアドセンスからの広告を貼り付けている箇所に楽天のものがよく出現するようになりました。

 

まあ私のブログは魅力のあるものではないですし、読みやすくアレンジできていない素人の書いたB級品なので、そこまでのアクセスや収益アップは期待していません。ただ、ネットに駄文を書き散らすだけで1円でも収益得られたらラッキーかな〜くらいの感覚です。

 

それに最近はインスタでアフィリエイトの進化型モデルを沢山見かけるようになり、こうした方々が増えてきたら、ブログで収益を上げるのも難しくなるなあとは思っています。

 

顔出し声出しありでインスタライブをしょっ中行い、まるで芸能人のように「私」を売り出しされているんですよ。そしてそのインスタグラマーの方々に憧れている方がライブ視聴もし、投稿にいいねを押すんですが、その中の数名はインスタグラマーが運営する楽天roomやサイトで物を実際に購入している。

 

ライブ視聴数もリアルタイムでカウントされるのですが、芸能人よりも視聴数が多いインスタグラマーの方々は、企業側からしたら金のなる木だと思いますよ。芸能人は商品を広告してもらうにも、破格の報酬を払わないといけない。しかし素人のインスタグラマーだと、メディア出演や書籍掲載や商品の提供を条件にするだけで商品を広告してもらえるわけです。

 

この先ネット社会はどう変わっていくのかな〜と、気になりながら推移を眺めている感じのおばちゃんです( ^ω^ )

広告