子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

Amazonアソシエイトプログラム二度目の落選

 Amazonアソシエイトプログラムの参加申請を、今朝行ったのですが、先程メールを受け、落ちた事が分かりました。ちなみに前回申請した時のブログです。☟

www.dw335224.com

 

前回の審査に落ちた1番の理由は、購入履歴のない、アソシエイト用に新たに作ったAmazonアカウントで申請したからだと思います。前回のAmazonからのメールには以下の文言が記されていました。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、お申込みを承認することができませんでした。
当プログラムでは、お申込みいただいたWebサイトが下記の項目に当てはまる場合には、ご参加をお断りさせていただいております.

1.    Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合
3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合
4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合
5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております
6. 知的財産権を侵害している場合
7. 露骨な性描写がある場合
8. 未成年の方のお申し込み
その他、プログラム参加申請をお断りする例は、以下よりご覧ください

 

 

今回は以前から利用しているAmazonアカウントで申請し、このブログと新たに作成しはじめている未完成のブログサイトのURLを記載して申し込みしました。今回のAmazonからのメールには以下の様な文言が記されていました。

 

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、現段階ではコンテンツが少ないため、必要な審査を行うことができませんでした。

当プログラムでは、参加の可否の判断に際して、お申込みいただいたサイトの内容も検討させていただいております。このため、サイトについては作成されたものをすぐに申請されるのではなく、十分な期間運用いただく等コンテンツを拡充の上で申請いただきますようお願いいたします

 

 

前回に比べると、Amazonからのメールの内容が、より具体的な内容になっている事が分かるとは思います。

 

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、現段階ではコンテンツが少ないため

 

☝︎ここで指しているwebサイトは、新たに作りはじめているサイトを表しているのだと理解しました。

 

実は今回2度目の申請をしようと思い立ったのは、かなり久しぶりにAmazonで買うものがあったからです。昨夜Amazonで商品を注文し、今朝アソシエイトの参加申請の申し込みをしました。

 

f:id:dw335224:20171024163820j:image

 

ちなみにAmazonで買った商品は以下の3点です。ウーモは次女の誕生日プレゼント。無線LAN中継機とワードプレス の本は、自宅警備員用に購入しました。

f:id:dw335224:20171024163932j:image

明日配達予定です。

 

 

 

 

 

 

 

広告