子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

私がブログを書いたあと

<p>今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」</p>

プロブロガーさんが、お題に沿ってブログを書かれていたので、私も真似をしてみることにした。

「ブログを書きたくなるとき」の心情を述べる時に一番分かりやすいのは、「ブログを書いたあと」のそれを説明することかもしれない。

私がブログを書いたあとに、必ず行う習慣がある。それはYouTubeで好きな曲を聞くこと。私がいつも聞いているのはenyaのstoms in africaかstoms of africa。

https://twitter.com/mn_photo_sora/status/926276759854620672

私がブログに書き込んでいる内容は、時に人様に見せられるようなものではなかったりもする。まとまりもないし、文法もめちゃくちゃ、

内面をさらけ出している事が多いけれども、長年ため込んでよくない方向へと向かいがちだった精神状態が、ブログを続けることで快方へ向かっている気がする。

だから私にとってはブログが精神安定剤でもあり、心にたまった膿を吐き出すデトックス効果もあるのではないかとは思う。

そしてブログを書いた後に、好きな曲を聞くことで、爽快感を得て、その日1日に行う作業にやる気もおこせる。

人によってはブログが、仕事をするためには欠かせないものであったり、趣味や家事の出来具合を披露してはりあいを感じるためのツールであったりもするだろう。その使い方は多種多様であり、私も他の多くのブロガーさん方と同じく、自己満足の世界として捉えてはいる。

元々昔からネットは愛用してきて、ここ数年前からSNSやブログで、積極的にネット活動を行うようにはなった。だからネットに対しては、長年共に歩んできた同士という気持ちを抱いてはいる。

はてなブログだけではなく、他のSNSやブログ媒体も沢山利用させて頂いているのだけど、ネット活動を行う上で、今の私の中でははてなアカが主軸の位置付け。他のSNSやブログ媒体に作っているアカウントは衛星となるのかな…。

まあ長年ネットに棲息していると、カオスな状態には慣れてはくる。カオスだからこそ、時にはネットから締め出しされるアカウントも沢山見てきた。私はネットが大好きだから、締め出しされる事態に陥らないように頑張りたいとは思ってはいる。

末永くブロガーとして長らえることができるようにという浅はかな期待も持ちつつ、はてなブログに感謝の意も込めて「今週のお題」に沿ってブログを書いてみた。

広告