子沢山かあちゃんの牛歩

Freies Material☆Japanese landscape☆public domain

クリックで救える命がある。

まつぼっくり

先日、次男の試合帯同の帰りに、山の中にある公園へ寄って帰りました。所々、真っ赤に色づいたもみじを目にしましたが、赤や黄に色づいた落葉樹の葉は、ほとんどが落ち葉になっていました。車を降りて、駐車場に散らばっていたどんぐりに大興奮の次女。

f:id:dw335224:20171113214448j:image

f:id:dw335224:20171113214550j:image

まつぼっくりも沢山落ちていました。

 f:id:dw335224:20171113213239j:image

クリスマスの飾り付け用に、頂戴して帰りました。

 

日に当てて干したまつぼっくりに色を塗ることにしました。セリアでアクリル絵の具(金色、銀色)を買ってきて次女に渡していたのですが、黙ってみていると、筆は使わずに手で絵の具をつけはじめました。

子沢山かあちゃんの牛歩

 

出来上がりです💮

f:id:dw335224:20171113221428j:image 

 

セリアにはクリスマスの飾り付け用に、まつぼっくり全体が銀色に塗られたものや、画像のまつぼっくりの3倍位の大きさのものがありました。他にも沢山のクリスマス商品が店頭に並べられてあり、ついつい立ち止まって見てしまいました。

 

都会になると、公園へ行っても、どんぐりやまつぼっくりは、あまり目にしなくなるのでしょうか。身近な場所で、自然をみつける事が出来るのは、田舎で子育てするよさですね。

 

 

広告